カテゴリ:旅( 13 )

リズミカル

ビビットなオレンジと控えめなグレーが
雪とリズミカルに踊っているよう


d0249285_2274581.jpg

岐阜県 高山市
[PR]
by kanaebonbon | 2013-01-29 22:08 |

四国旅  その4(おしまい)

御本宮に参拝するために上る石段は785段!

お土産さん通りを抜けて
先ずは365段上って大門まで来ました!
膝は、まだ笑っていない様子・・・ほっ。


d0249285_19241259.jpg


「きんぴらさん」ではなく「こんぴらさん」  ディドリーム×ピンホール



じんわり汗をかきつつ
ファンデーションも流れ落ち
785段を上りきりました!!

御本宮の一歩手前の階段が、一番きつかった!
高台から、讃岐平野と讃岐富士が見渡せます(左手のこんもりした山)
黄砂なのか、すこし霞んでたのが残念ですが
日本昔話の挿絵のような、味わい深い景色に癒されます!

d0249285_193620100.jpg

ジオラマモード

御本宮でしか手に入らない黄色い御守りも
ここまで石段を上がったからこそ
ご利益があるんやろうね

ここで引いたおみくじが、私もパートナーも
あまりにもドンピシャで
我が身を振り返って、しばし沈黙&お互いに対してにやにや笑い。
うん、こんぴらさまの仰せのとおり。
真面目に誠実に、前進していこう♪

下りの石段は、楽なように思えても
やっぱり膝が笑いだしたのでした



どうしても食べたかった「おいりソフト」
見た目の可愛ささながら、味もバツグン!

MY BEST ご当地ソフト!!
d0249285_19522019.jpg

トイフォト×フレーム効果

ソフトクリームは上品な甘さの和三盆味。
たっぷりまぶした「おいり」は、
サクサクとした食感かと思った瞬間には
スーッと溶けて無くなってしまう不思議な砂糖菓子で
なんとも、くせになる美味しさでした♪


※おいり とは香川県 (特に西讃地方)から愛媛県東部(西条市以東)で生産される和菓子の一種。
直径 1cm ほどの玉状で様々な色のものがある。主に結婚式の引き出物として用いられるが、最近は土産菓子としても販売されている。



※3日目最終日は、やや雨ふり&うどん巡礼の旅の為
ほとんど撮影らしい撮影をせず。四国旅日記は
、美味しかったおいりソフトと共に〆たいと思います^^
ちゃん、ちゃん♪



 
[PR]
by kanaebonbon | 2012-06-05 20:09 |

四国旅  その3

d0249285_1837792.jpg

道後温泉  ラフモノクロ


1日目の夜に、温泉に入る予定が
なんやかんや時間が押してしまい・・・
閉館まで30分足らず。
温泉近くの足湯だけ楽しんで
道後温泉は、翌朝に出直すことに^^




外観から想像するよりも、建物の中は広く、
かなり複雑な作り。
そして、湯船はほんまに小さい。
ちゃぽん・・・と浸かって
ささっとあがりまして、
楽しみにしていた2階席で寛ぎました♪

d0249285_18393641.jpg

浴衣とお茶とおせんべい付き♪

旅の楽しみ路面電車。
手前の電車は「坊ちゃん列車」といって、
昔、走っていた列車を復元したものだそう。
ちゃんと汽笛も鳴っているし、煙突から煙もでてました。

後で調べたところ、
煙では無く、蒸気を煙に見立てているそう。
d0249285_18573027.jpg

@松山 道後温泉駅  ファンタジックフォーカス


道後温泉を後にし、
香川県の琴平へ。今日のメインイベントは金比羅山参り!!
[PR]
by kanaebonbon | 2012-05-17 19:08 |

四国旅  その2

愛媛の砥部にて昼食。
母が、食器好きなので
まずお土産を買いたくて、立ち寄った
砥部焼観光センター。

併設されたオーガニックカフェ「Jutaro」にて昼食をとることに♪

食器も砥部焼きを使ってあって
おしゃれ!
すごく素敵なので、また行きたいな^^


エビチリ定食だぜ~
エビチリのほかにも、野菜たっぷりのおかずがついております。

d0249285_2316529.jpg


ヒジキごはん~
d0249285_23121427.jpg


本物の落花生を箸置きにしてあったよ


デザートの杏仁豆腐!
とろけるとろける~
自家製、蜜柑ソースがたまらん!
d0249285_2320493.jpg

[PR]
by kanaebonbon | 2012-05-15 23:26 |

四国旅  その1

愛媛と香川に行ってきました^^

この旅から、OLYMPUSのPEN E-P3を持参^^
実際使ってみるとアートフィルター機能が楽しい!!

まだまだ、色んな使い方をマスターしたい。
これからの
旅行やお出かけが何倍も楽しくなるなー♪



d0249285_21144873.jpg

@愛媛 下灘駅付近 クロスプロセス


d0249285_21175173.jpg

@愛媛 下灘駅 アートフィルター無し
念願の下灘駅。ホームの目の前が海!



にゃん。
近づいても、微動だにせず
ポージングのサービスもしてくれた
美人ネコちゃん。

このあと、おば様がスゴイ勢いで近づいてきて
さすがに、猫は逃げていった笑

d0249285_21252846.jpg

@愛媛 道後温泉  ディドリーム×ピンホール効果



つづく~
[PR]
by kanaebonbon | 2012-05-14 21:29 |

直島日記  おまけ編

私なりのおススメ情報

美術館や、カフェで意外と靴を脱ぐことが多かったので
脱ぎやすい靴がよい!!
とても地味な情報ですが
ビーサンで行って正解でした◎

黄色いかぼちゃに向かう途中で
こんなアート作品も!
d0249285_22493644.jpg


命名 「廃材サン。」

あと、ビーチでも!
d0249285_22512888.jpg


「すなのかぼちゃ」

上に乗ってる透明の物体は
獲れたての「くらげ」だそうです

アートって難しいとか
芸術家だけのものに思えるけど、
直島には、身近なところから生れる発想とか
楽しむ気持ちが、たくさん転がってました。


おしまい♪
[PR]
by kanaebonbon | 2011-08-21 22:56 |

直島日記 おしまい編

朝到着した、宮之浦港へ戻ってきました。


朝はお預けにしていた、
赤かぼちゃ
d0249285_2228120.jpg


中にも入ろう~
d0249285_2229565.jpg


出ていくこともできるよ
ぴょんっ
d0249285_2231149.jpg


ここだけは
今度は友達と来たいと思った(笑)
はしゃぎたくてうずうず・・・・



午前10時から16時まで
駆け足でまわった一日。

アートもさることながら
「島」の良さをすごく感じました。

とても平和で、穏やかな時間が流れていました。

きっと、
春は春で
秋は秋で
冬は冬で
また違った表情があるんやろうな

また、島の違う顔を見に行きたい。

その時まで、直島、またね!
d0249285_22325074.jpg

[PR]
by kanaebonbon | 2011-08-21 22:34 |

直島旅行 直島編その2

さらにバスを乗り継いで
次の目的地、島の南端、琴反地(ことたんじ)海岸へ。


ここには、黄色いかぼちゃがあるとのことで
しばらく海岸でゆっくりすることに。


見えた、見えた!
d0249285_21153598.jpg

青い海に黄色いかぼちゃがよく映える!
かわいい~

近くから
d0249285_21175090.jpg


ちょっと離れて
d0249285_21201052.jpg


つまんじゃえ~
d0249285_21213140.jpg


おもしろいな~

来年の年明けから、国立国際美術館で「草間彌生展」開催されるそうです
http://www.nmao.go.jp/exhibition/schedule.html

海を見るのも、ひさしぶりで
とても気持ちがすっきりとし、癒されました
d0249285_2128274.jpg


お腹がすいたな~
そろそろお昼にしましょうか!
[PR]
by kanaebonbon | 2011-08-21 21:30 |

直島旅行 直島編

d0249285_0441353.jpg


念願の、テントウムシみたいな赤かぼちゃ!こんな風に、いきなりあるんか!

お出迎えしてもらい、もう既に満足♪

船を降りて、すぐ広場に行こうとしたけど
赤かぼちゃは帰りにじっくり鑑賞することにして
先ず、バス停へ!!

計画ではレンタサイクルで島内を廻ろうとしてたけど
(今思うと、無謀)
暑さと限られた時間の事を考えて
やっぱりバスを利用することに。
無料バスと、町営バスを上手く乗り継ぐと
意外とサクサク進めました

まずは
地中美術館へ向かいました。
美術館内は写真NGやった為
この辺りから写真な~し・・・

館内は迷路みたいな作りで
入口も独特。。。
自然光を使った展示は、観る時間によって表情を変えるそうなので
今度は、夕暮れ時に行ってみたいな~

そして
金沢の21世紀美術館にあった「タレルの部屋」もあります♪



お盆の時期やったからか、館内は混雑。
タレルの部屋の次にある展示に、待ち時間が発生。
その為、タレルの部屋がちょっとした待合室状態に・・・・・(笑)
しかも、天井くりぬいてあるから
めちゃくちゃあついねんけど~~

展示を観た後
美術館併設のカフェで小休止。
無料のお水がもらえるとのこと。
ここがまた素敵!
ガラス張りで
海をみながらお茶ができるなんて、すごくすごく贅沢!!
働きたいなーっておもってしまった

美術館のスタッフさんは
若い人が多くて、白を基調にした制服?(白衣みたいなん)が
無機質な館内とマッチしてました
「美術館」というより「研究室」って感じ

そしてもう一軒。
次の美術館へ
d0249285_154548.jpg


引きでみるとこんな感じ
岩!棒!
d0249285_124771.jpg


現代アートな美術館でした

アートって、ほんま色々あるね~。

簡単そうに見えて実はすごく緻密やったり
練習、習作を経て完成したものには
ひきつけられる。


現代アート=シンプルなデザインか衝動的にポップなもの
というイメージやったから
そんな簡単に作られてないよ!
緻密やねんぞ~!
って、言われたような気分でした



感じ方は人それぞれ
だから面白い

1人で行くと、
その瞬間で感想を共有できないから
さみしいけど
どちらかというと
マイペースで作品を観たいから
じっくり観られてよかったです◎


バスがくるまで
ちょっと一休みしましょ~
d0249285_121081.jpg

[PR]
by kanaebonbon | 2011-08-20 01:37 |

直島旅行 乗船中編

フェリーの乗船時間は20分ほど。

瀬戸内海は波が穏やかな為か
船酔い(もともと酔いやすい体質やけど・・・)することもなく
快適な船旅でした。


デッキに出て
風に吹かれることの気持ちよさ!!
こんなに気持ちいいものやったけ~

d0249285_0215686.jpg



かわいいお姉さん発見!
アフリカンバティック(スカートの布)もめっちゃかわいい~
やっぱりアートな島だけあって
おしゃれ女子、男子率高かったなー
d0249285_02453.jpg



お天気がよくて
影もくっきり。

d0249285_027160.jpg



かわいいお子ちゃんも発見!
ピンク×水色
すてきな色合わせやね
てくてくてく・・・
d0249285_031099.jpg


あ!サンダル脱いでる
何かに向かってまっしぐらに走ったり遊んでる姿
かわいかった~
d0249285_0324169.jpg


ついに念願の赤かぼちゃが見えてきました!!

d0249285_037684.jpg

[PR]
by kanaebonbon | 2011-08-20 00:41 |