直島旅行 直島編

d0249285_0441353.jpg


念願の、テントウムシみたいな赤かぼちゃ!こんな風に、いきなりあるんか!

お出迎えしてもらい、もう既に満足♪

船を降りて、すぐ広場に行こうとしたけど
赤かぼちゃは帰りにじっくり鑑賞することにして
先ず、バス停へ!!

計画ではレンタサイクルで島内を廻ろうとしてたけど
(今思うと、無謀)
暑さと限られた時間の事を考えて
やっぱりバスを利用することに。
無料バスと、町営バスを上手く乗り継ぐと
意外とサクサク進めました

まずは
地中美術館へ向かいました。
美術館内は写真NGやった為
この辺りから写真な~し・・・

館内は迷路みたいな作りで
入口も独特。。。
自然光を使った展示は、観る時間によって表情を変えるそうなので
今度は、夕暮れ時に行ってみたいな~

そして
金沢の21世紀美術館にあった「タレルの部屋」もあります♪



お盆の時期やったからか、館内は混雑。
タレルの部屋の次にある展示に、待ち時間が発生。
その為、タレルの部屋がちょっとした待合室状態に・・・・・(笑)
しかも、天井くりぬいてあるから
めちゃくちゃあついねんけど~~

展示を観た後
美術館併設のカフェで小休止。
無料のお水がもらえるとのこと。
ここがまた素敵!
ガラス張りで
海をみながらお茶ができるなんて、すごくすごく贅沢!!
働きたいなーっておもってしまった

美術館のスタッフさんは
若い人が多くて、白を基調にした制服?(白衣みたいなん)が
無機質な館内とマッチしてました
「美術館」というより「研究室」って感じ

そしてもう一軒。
次の美術館へ
d0249285_154548.jpg


引きでみるとこんな感じ
岩!棒!
d0249285_124771.jpg


現代アートな美術館でした

アートって、ほんま色々あるね~。

簡単そうに見えて実はすごく緻密やったり
練習、習作を経て完成したものには
ひきつけられる。


現代アート=シンプルなデザインか衝動的にポップなもの
というイメージやったから
そんな簡単に作られてないよ!
緻密やねんぞ~!
って、言われたような気分でした



感じ方は人それぞれ
だから面白い

1人で行くと、
その瞬間で感想を共有できないから
さみしいけど
どちらかというと
マイペースで作品を観たいから
じっくり観られてよかったです◎


バスがくるまで
ちょっと一休みしましょ~
d0249285_121081.jpg

[PR]
by kanaebonbon | 2011-08-20 01:37 |
<< 直島旅行 直島編その2 直島旅行 乗船中編 >>